ブログ一覧

  • 2017.07.04 低圧電力の基本料が約半分に!!

    いよいよ梅雨らしい季節となりましたね。いかがお過ごしですか。

    今回は、一棟マンション・一棟ビル等をご所有でエレベータ等の設備を導入なされてい
    るか、低圧電力を導入なされているオーナー様にとって、耳寄りな情報をお送りします。

    先日、弊社で管理する清澄白河の5 階建て(総戸数19 戸)一棟マンションの漏電ブレー
    カーが頻繁に落ち、断水してしまうという事案が発生しました。

    幸いに弊社は、24 時間緊急対応デスクとの契約を締結していたため、入居者様にご迷惑
    をおかけすることもなく大事にいたりませんでした。

    漏電ブレーカーダウンの原因は漏電ではなく、漏電ブレーカーの劣化が原因でした。

    建物管理の協力会社から、「有田さん、ブレーカーを電子ブレーカーに変更しませんか」
    との提案がありました。「電子ブレーカー!?、何それ」と尋ねてみると、低圧電力(主
    にエレベーターや、給排水ポンプ等を稼働させるために使用している電力)を利用してい
    る場合、電子ブレーカー導入により、電力(低圧電力)の基本料金が、約半額になるとの
    こと。低圧電力の基本料は、契約容量によりますが、電子ブレーカーは組み込まれた内臓
    コンピューターにより、電流値とその時間をデジタル測定し、電気用品安全法の許容範囲
    を最大限有効活用できるようプログラムされたブレーカー・・・とのこと。

    導入費用は、300,000 円/税別。

    しかし、この投資効果は高く、導入後直ぐに低圧電力の基本料を約半分にでき、年間約
    85,000 円程の電力経費削減、4 年で導入費用を償却。
    その後の投資効果は、15 年で、950,000 円程の経費削減効果をもたらすシステムです。

    エスコ電気料金削減ご提案書_コスモスパジオ清澄白河様

    削減シミュレーション2

    少しでも、経費削減を考えたいオーナー様にとっては、うれしい話ですよね。

    早速、弊社が管理する清澄白河の一棟マンションにも導入が可能かを現地調査していただ
    いたところ、導入可能との報告を受け、オーナー様に報告、慎重なオーナー様ですので電
    子ブレーカー設置業者からの説明を受けたいとのご希望で後日面談いただき、その効果を
    確認され今回導入に至りました。徐々に他の物件にも導入予定です。

    無題-2

    無題

    sv_breaker_ex

    少しでも、低圧電力の基本料金を安くしたいとお考えの方は、まず、
    ●低圧電力の契約を行っていること。
    ●低圧電力の請求明細の基本料金をご確認下さい。
    ●低圧電力基本料金が15,000 円以上でしたら、電子ブレーカー設置により、経費削減の
    可能性があります。
    ●実際に電子ブレーカー設置が可能かどうか、現地調査を行います(調査費用:無料)。
    管理会社等への連絡等は無用です。
    調査をご希望のオーナー様は、
    ㈱不動トレード:有田までご連絡下さい。TEL:03-5649-8063

    (注)電子ブレーカーによる電気料金節減を謳った詐欺があるようです。ご注意下さい)

  • 一覧へ戻る
  • 一覧へ戻る
↑
Copyright © FUDOH TRADE. Co., Ltd. All rights reserved.
メールでのお問い合わせ
info@japan2103.com
24時間受付中
お電話でのお問い合わせ
03-5649-8063
10:00~18:00(日・祝除く)